動画・音声クリップの切り取り

ビンまたはシーケンス内の各動画・音声クリップにはそれぞれ開始時間と終了時間があります。 クリップがシーケンスに挿入されると、開始時間と終了時間の間の領域のフレームまたはサンプルのみが使われます。開始時間前のフレームやサンプル、また終了時間以降のフレームやサンプルは切り取られます。

デフォルトでは、クリップの開始時間はクリップの冒頭に、また終了時間はクリップの末尾に設定されています (何も切り取られていない状態です)。

クリップのプレビュー領域での作業方法
ビンまたはシーケンスから動画または音声クリップを選択し、クリップのプレビュー画面で表示します。 クリップのプレビューのタイムラインでは、開始時間が赤い三角形で、また終了時間が青い三角形で表示されます。開始/終了時間の移動はそれぞれの三角形をドラッグして行います。また、クリップのプレビュー画面で再生位置を特定の場所に移動し、クリップ -> 再生プレーヤー -> クリップの開始時間をセットを選択するか、もしくはクリップの終了時間をセットを選択するか、青または赤の旗のアイコンをクリックすることでもポイントの移動を行うことができます。 変更を行おうとしているクリップがシーケンス上にあり、新規の開始/終了時間として選択した地点とシーケンス上の他のクリップとの間にコンフリクトが生じる場合、クリップ同士が重ならないよう両方のクリップが右側に移動します。Altを押しながら開始または終了時間を変更することで、この動作を一時的にオフにします。

分割ボタンをクリップのプレビューでクリックすると、指定した開始/終了時間の動画クリップがビン内にコピーとして保存されます。 保存した動画クリップをビンから選択し、開始時間と終了時間の間の希望の位置を再生開始位置として選択します。分割ボタンを使い、別の開始時間と終了時間を設定した動画クリップとしてコピーを作成することができます。

シーケンスのクリップの切り取りとシーケンスのプレビュー

シーケンス上
選択したクリップがある位置をタイムライン上でクリックします。 選択したクリップ上で右クリックし選択したクリップを分割を選択します。

シーケンス上での作業方法(タイムラインモードのみ)
クリップの左端にマウスでポイントすると、サイズ変更カーソルが表示されます。 カーソル位置でクリックしてクリップの左端を右方向にドラッグする形で開始時間を変更することができます。 同様にクリップの右端をドラッグすると終了時間を変更することができます。 開始時間はクリップの先頭より前に移動することはできず、また終了時間はクリップの末尾より後に移動することはできませんのでご注意ください。 クリップのサイズを変更したことで他のクリップと重なった場合、他のクリップがシーケンスの右側に移動しクリップ同士が重なることを防ぎます。Altを押しながらサイズ変更を行うことで、この動作を一時的にオフにします。

シーケンス上での作業方法(ストーリーボードモードのみ)
ストーリーボードモードではクリップの開始時間を変更することはできませんが、クリップ自体の長さを変更することで終了時間を変更することができます(クリップ下部にある秒数を変更するとクリップの長さを変えることができます)。

シーケンスのクリップの分割とシーケンスのプレビュー

シーケンスのクリップは2つに分割することができます。 分割機能はクリップの一部をシーケンスから削除するため(例: コマーシャルの削除)や、クリップの一部を移動するため(例:カットアウェイを行う際)、またシーンとシーンの間に切替効果を入れるためのスペースを作るためなど、様々な用途で使うことができます。

クリップを分割するには(複数クリップの分割可)、シーケンスまたはシーケンスのプレビュー画面上で再生カーソルを分割位置に移動し、以下のいずれかの作業を行います:


分割方法は以下の通りです:

選択したクリップを分割する
リンクされているクリップや、同じグループにまとめられているクリップを含む全ての選択した動画または音声トラックのクリップを分割します。

全てのトラックを分割
選択の有無に関わらず、動画または音声トラックの全てのクリップを分割します。

全ての動画トラックを分割
選択の有無に関わらず動画トラックの全てのクリップを分割します。

全ての音声トラックを分割
選択の有無に関わらず音声トラックの全てのクリップを分割します。