音声を録音機能は、動画に同期する必要が無い音声や、特に長さの制限が無い音声の録音にお使いいただけます。 既存のシーケンスと同期させた特定の長さのナレーションなどを録音する際はナレーション機能をお使いください。

録音を行うには、ファイルメニューから録画・録音を選択し、音声を録音をクリックするか、ツールバーの録画・録音ボタンの右横の矢印をクリックして音声を録音を選択します。


音声を録音ダイアログが表示されます。


音声のキャプチャを行う音声デバイスと入力チャンネルを選択します。 録音のファイル名を入力し、デフォルト以外の場所に保存を行う場合は保存先の参照ボタンをクリックしてフォルダを指定します。

録音ボタンをクリックして録音を開始します。 録音の長さと現在の音声レベルが表示されます。 停止ボタンをクリックすると録音が終了し、録音ファイルが作業中のプロジェクトに挿入されます。 次の録音を行う際は録音ボタンを再度クリックします。

音声クリップの録音が終わった後は、閉じるをクリックしてダイアログを閉じます。