VideoPadに搭載されている動画エフェクトの他に、VirtualDubプラグインを使うこともできます。 VirtualDubプラグインの多くは以下のページに記載されている外部サイトなどから無料でダウンロードすることができます: http://www.nchsoftware.com/videopad/jp/free-plugins.html/

例えば以下のようなプラグインをお使いいただけます:

プラグインを読み込む

プラグインをダウンロードした後、エフェクトメニューからその他の動画エフェクトを選択しVirtualDubプラグインの読み込み/読み込み解除をメイン画面で選択するか、VirtualDubプラグインの読み込み/読み込み解除動画エフェクトダイアログで選択します。 ファイルを読み込むをクリックし、.vdfプラグインファイルを検索し「開く」をクリックしてプラグイン一覧に挿入します。 また、不要なプラグインを削除する場合は、削除するプラグインを選択し(複数選択可)読み込んだファイルを削除をクリックします。

プラグインのエフェクトを使う

読み込みが完了したプラグインは動画エフェクトダイアログのプルダウンメニューに表示されます。 必要なプラグインのエフェクトを選択し、挿入をクリックしてエフェクトをクリップに適用します。 プラグインを設定をクリックしてエフェクトのパラメータを変更します。

テクニカルサポート

VirtualDubプラグインは他社製のソフトウェアであり、NCHソフトウェアでは開発やテストを行っていません。 プラグインを使うとVideoPadが不安定になる場合がありますので、 プラグインをインストールする前にプロジェクトの保存を行ってください。

NCHソフトウェアでは他社製品の取り扱い説明書の発行等を行っておらず、テクニカルサポートも提供しておりませんのでご了承ください。