VideoPadのプロジェクトは.vpjの拡張子のファイルで保存されます。 プロジェクト内にはビンとフォルダクリップおよびシーケンスを含む全ての項目が保存されます。

注意: プロジェクトファイルには実際のメディアファイル(動画、音声、画像などのファイル)は保存されず、各メディアファイルの保存場所の情報のみが保存されます。プロジェクトファイルと各クリップを一緒に保存する方法については プロジェクトのバックアップと移動のページをご覧ください。

プロジェクトファイルは動画を編集する際にのみ必要となります。 完成したビデオ作品を第三者と共有する方法については、保存、共有、ディスク書き込みのページをご覧ください。

VideoPadを起動すると、まず空のプロジェクトが作成されます。 一度に複数のプロジェクトを開くことはできません。